Anker USB-C & Micro USB アダプタを買ってみた

日々持ち歩く携帯をNexus 5Xにしているのですが、Nexus 5Xから充電やPCとの接続にUSB-Cを使用することになりました。

USB-Cは端子も小さく、裏表がないのでどちらの向きにでも挿すことができますが、モバイルバッテリーなどの製品でUSB-C対応のものがあまりありません。

現在持っているAnkerのASTRO M3もUSB-Aからスマホに充電、Micro USBでモバイルバッテリーに充電となっています。スマホ充電時はUSB-A – USB-Cケーブルを使用すればいいのですがモバイルバッテリーに充電するときにMicro USBがないと充電できないため、ケーブルを2本持つ必要が出てきます。短い旅行ならUSB-A – USB-Cケーブルだけでも問題はないのですがなんか嫌だなということでUSB-A – Micro USBのMicro USBからUSB-Cに変換するアダプタを探していました。

以前、別のメーカのものを購入したことがあるのですがそれはUSBの規格を正しく実装していないためスマホもしくはPCを破壊してしまう可能性のあるものでした。
実はこの問題はUSB-A – USB-Cケーブルでも存在するため注意が必要です。この事実を知らず無駄にケーブル1本、アダプタ1個買ってしまいました・・・
この件に関する内容はここが詳しかったです。

で、今回我らがAnkerが新しく変換アダプタを出したので早速購入してみました。

【2個セット】Anker USB-C & Micro USB アダプタ (Micro USB → USB-C変換アダプタ / 56Kレジスタ使用 / Quick Charge対応) 新しいMacBook、ChromeBook Pixel、Nexus 5X、Nexus 6P、Nokia N1、OnePlus 2 他対応
Anker
売り上げランキング: 443

本当に正しく動作するか確認するためCheckRというアプリを使用します。
アプリを立ち上げた後、PCとスマホをUSB-A – Micro USB – USB-Cコネクタで繋ぎます。
緑色になればOK。結果は下の通り。

問題ないようです。Ankerの商品はこの辺の企画をちゃんと守って作ってれているのでとても安心して使用できます。
某社のアダプタは1個しかなく、しかも1,200円ぐらい。こちらは定価でも1,499円で2個入っているのでお得だなと。

USB-A – USB-CケーブルもAnkerがお薦めです。こちらもCheckRで確認したところ問題なしでした。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

前の記事

Macbook Pro無事退院!